番長が旅した37ヵ国の旅行記など。ほとんど一人旅。3年半のイギリス滞在を終え、2010年2月に日本に帰ってきました。


by bancho55a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
07.9- イギリス生活 UK
10.1-2 モロッコ・エジプト
09.12 ハンガリー
09.11 トルコ・ギリシャ
09.3 ダブリン
08.12 プラハ
08.11 クロアチア
08.10 リヨン
08.08 チューリッヒ
08.6 アムステルダム
08.6 バルセロナ Barcelona
08.5 ベルギー Belgium
06.9-07.9 イギリス留学UK
07.10 マルタ島 Malta
05.11 イギリス UK
05.6 北欧 Scandinavia
05.1 Jamaica&Cuba
04.8 コスタリカCosta Rica
04.6 イギリス UK
03.11 スペイン Spain
03.5 韓国 South Korea
海外旅行履歴
国内旅行
お祭り
未分類

マイリンク

以前の記事

2011年 01月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 01月
2004年 08月
2004年 06月
2003年 11月
2003年 05月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ブライトン・ゲイ・パレード

私の住む町、ブライトンは「イギリスにおける同性愛者の首都」と呼ばれるほど、ゲイ・コミュニティが発達した所。・・・正確には、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャルおよびトランスジェンダー)のコミュニティか。そんなブライトン名物と言えば、毎年8月に行われるイギリス最大の「ゲイ・パレード」!

先日、ロンドンで部屋探しした時も、「あら、ブライトン在住?じゃ、ゲイ・パレードね!」と何人かに言われた。そんな有名なものなら見物に行ってみるか?ま、終了前にちょっと行って、2,3枚写真撮って帰って来るか、と思ってたら、ハウスメイトのヘクターが、台湾人グループ8人くらいで朝から行くと言う。なんで朝から・・・と嘆息しつつも混ぜてもらい、しょっぱなから見物することにした。

午前11時に町の中心部に着く。大通りを通行禁止にして、海から公園までの長い道のりをパレードで練り歩くらしい。早めに行ったおかげで、最前列を確保できた。

11:30からいよいよパレード開始。各コミュニティが軽快な音楽をかけ、パフォーマンスを繰り広げながら次々にやってくる。私の大好きな「ロッキー・ホラー・ショウ」の「Time Warp」をかけて皆、踊ってたりして。「It's just a jump to the left!」これを聴いたのは、大学の有志でこのミュージカルをやって以来・・・20年ぶり?でも歌詞は全部覚えてて、つい一緒に歌ってしまった。た・・・たのしい!!(↓この曲です)
http://jp.youtube.com/watch?v=MDCcb3zRl8U

まずやってきたのはブライトン警察。ふだんはいかめしい警官も照れつつ楽しそう。この日ばかりはユニオン・ジャック(英国国旗)も、テーマカラーのピンクだよ!
e0018350_4293640.jpg

お次は英国南部鉄道。ロンドン以南を取り仕切る、我らが地元の鉄道です。「オズの魔法使い」を気取ってるのか?赤いピカピカの靴を履いた、たくさんのキュートなドロシー達が素敵なダンスを繰り広げます♪
e0018350_4304553.jpg

e0018350_449548.jpg

ちなみに、レインボーカラーはLGBTのシンボルです。ブライトンにあるパブなんかも、レインボー・カラーのところは、私のような一般人は入りにくいわけです。そして、オズの魔法使いの、「オーバー・ザ・レインボー(虹の彼方に)」は、LGBTのテーマソング。虹の彼方に行けば、LGBTが差別されない世界があるのでしょうか・・・。

そして、レズビアン&ゲイのクリスチャン・コミュニティ。彼らが排除されない教会を願って・・・。
e0018350_4471134.jpg

公共サービス部門も続きます。消防署、清掃局なんかには皆から日々の感謝を込めた拍手が。バス会社、医療、・・・かと思えば、軍も。
e0018350_4513233.jpg

こんなのも・・・イシガキ・ジュージツと書いてありますが・・・石垣柔術!?石垣島の柔道?
e0018350_448054.jpg

この踊りは、「コーラス・ライン」の主題歌、「ワン」だったのですが、これを聞いた時はちょっとウルッときました。ゲイだ、レズだ、なんて蔑視する前に、一人の人間、「オンリー・ワン」なんだよなぁ、とか思って。これも高校時代に文化祭でやったミュージカルで、やはり一緒に歌ってしまった。懐かしかった・・・(↓この曲です)
http://jp.youtube.com/watch?v=tyZeGOsR9IA&mode=related&search=
e0018350_4521181.jpg

これは人権団体、「アムネスティ・インターナショナル」。「愛は人間の権利だ」と書かれてます。ま、いちおう人権専攻学生としては拍手しておきました。
e0018350_4525082.jpg

もちろん、こんなお下品なカップルもいます(笑)
e0018350_4533586.jpg

キミ、それはイカンだろう(笑)さすがに前は隠してます。
e0018350_454681.jpg

なになに?なんか楽しいこと、あった?
e0018350_4543421.jpg

圧巻だったのは、ブライトン市ゲイ・メンズ・コーラス。みんなで、はち切れんばかりの喜びの歌を歌っている。
e0018350_4551476.jpg

e0018350_4555434.jpg

おじさん達のつぶらな瞳がかわいいの・・・
e0018350_4595377.jpg

こんなのつけてビヨンビヨーンと跳ね回ってる人もいる。
e0018350_503434.jpg

非常に暑い日だったので、裸の人は楽そうでした。コスプレさんは地獄だったでしょう。
e0018350_51176.jpg

ブライトン大学のLGBTコミュニティも参加。うちの大学はなかったなぁ・・・。
e0018350_513627.jpg

またまた、そんなゴツい車でぇ・・・
e0018350_52693.jpg

こんな足長さんになってみたいなぁ。
e0018350_523397.jpg

そんな風にパブ、クラブなんかも含め、いろんなコミュニティが参加。トリは、市内観光バス部の皆さんでした。印象的だったのは、かなりの年のおじいさん、おばあさん達も、きれいに化粧して、カラフルな衣装をまとって楽しそうに参加してたこと。この年代のゲイの人々は年季入ってますよー!人生の厚みを感じさせる一幕でした。
もっとたくさんのコミュニティがあったのですが、とても写真撮りきれませんでした!!ので、代わりに、コスプレさんやカラフルな山車、ドラアグ・クイーン達の美の競演をお楽しみ下さい。
e0018350_516954.jpg

e0018350_5163442.jpg

e0018350_5165652.jpg
e0018350_531153.jpg

e0018350_545347.jpg

e0018350_552672.jpg

e0018350_5611.jpg

e0018350_564455.jpg

e0018350_57954.jpg

e0018350_574661.jpg

e0018350_584555.jpg

e0018350_510452.jpg

e0018350_5112140.jpg

e0018350_5352685.jpg

e0018350_512515.jpg

e0018350_5125869.jpg

e0018350_513268.jpg

e0018350_5135210.jpg

e0018350_5141619.jpg

e0018350_5144429.jpg

e0018350_5154070.jpg

1時間ほどでパレードが終了した後、プレストン・パークという巨大公園に出かける。パレードはここに集結し、さらにステージ上で催し物を繰り広げるのだ。でも我らは公園でくつろぐのだ!屋台でランチとビールを購入して、木陰でリラックス。今日は本当に雲一つ無い、快晴。ピクニック日和で、公園は立錐の余地も無いほどにぎわってました。
e0018350_5175612.jpg

こんな本格的なお弁当を作ってるグループも。いいよねぇ。
e0018350_5173094.jpg

ブライトンに1年住んできたけど、このゲイ・パレードを見ないと、ブライトンの真の良さは分からないな、と思いました。有名なゲイ・タウンだけあって、普段から男同士仲良く手をつなぐカップル、バスの中で熱く見詰め合ってキスを交わすカップルを見かけたりはするけど、こういうパレードが普通に行われて、誰もがLGBTであることを恥じず、自分自身でいることに誇りを持ってパレードに参加できる、そんな開放的な良さがこの町の良さ。他の町と比べたら、大した伝統もないし、見とれるほどの大自然もないし、かといって最先端の都会でもないし、・・・でも、自分が自分でいられる町、他人のことをとやかく言わない、そんな自由な町なんだ、ということを再認識しました。

なんか初めて、「ブライトンに住んで良かったなぁ・・・」などと、しみじみ思ってしまったのでした・・・。
[PR]
by bancho55a | 2007-08-04 00:00 | 06.9-07.9 イギリス留学UK