番長が旅した37ヵ国の旅行記など。ほとんど一人旅。3年半のイギリス滞在を終え、2010年2月に日本に帰ってきました。


by bancho55a

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
07.9- イギリス生活 UK
10.1-2 モロッコ・エジプト
09.12 ハンガリー
09.11 トルコ・ギリシャ
09.3 ダブリン
08.12 プラハ
08.11 クロアチア
08.10 リヨン
08.08 チューリッヒ
08.6 アムステルダム
08.6 バルセロナ Barcelona
08.5 ベルギー Belgium
06.9-07.9 イギリス留学UK
07.10 マルタ島 Malta
05.11 イギリス UK
05.6 北欧 Scandinavia
05.1 Jamaica&Cuba
04.8 コスタリカCosta Rica
04.6 イギリス UK
03.11 スペイン Spain
03.5 韓国 South Korea
海外旅行履歴
国内旅行
お祭り
未分類

マイリンク

以前の記事

2011年 01月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 01月
2004年 08月
2004年 06月
2003年 11月
2003年 05月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ブルーベルの海を渡って

このタイトル、メルヘンでしかも昭和の香りがしますが、、、はい、今日は徹頭徹尾、メルヘンで行きたいと思います。

ブルーベルの花を見に行きました。

いつも参加しているウォーキングの会のリーダーさんから、「平日行ける人はご一緒に」とのお誘いが。場所は大好きなノールの鹿公園だし、もう行くしかない。昨日ヨークから帰ってきたばかりだとか、泣きゴトを言ってはいけない。(実はかなり疲れてたんすがね^^;)

ブルーベル、日本語名はツリガネスイセン。イギリスの初夏に咲く可憐な花で、特に、そこらじゅう埋め尽くすように咲く姿が好まれています。でも2週間くらいしか持たないので、番長ったらイギリスに2年半もいるのに、これまでまともに見たことがありませんでした。

今日は総勢5名のこぢんまりしたグループ。平日だから他の人は来られなかったようです。プーで良いこともあるさ♪

鹿公園に入り、まずは領主の館を見学。ナショナル・トラストです。ナショナル・トラストの説明はこちらをご覧下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88
e0018350_5262584.jpg

e0018350_671564.jpg

もういきなり鹿がいます。
e0018350_672972.jpg

e0018350_5302385.jpg
e0018350_5305039.jpg

ここにはゴルフ練習場もあるのですが、、、かなり鹿のそばでやってますが、いいんですか、お互い?・・・鹿も危機感なさ過ぎだろ・・・(写真の中央から左手に人、右手に寝そべる鹿)
e0018350_610473.jpg

それから公園内をテクテクと歩いていきます。いい季節ですねぇ~♪お日柄もよく、心地良いウォーキングを楽しみます。

さてさて。ブルーベルが見えてきました。
e0018350_5313564.jpg

森の中は満開です。それではしばしお楽しみ下さい。
e0018350_5332953.jpg
e0018350_534232.jpg
e0018350_5341792.jpg
e0018350_5345471.jpg

e0018350_6401654.jpg

1輪のブルーベルの花。アップにするとこんな感じです。
e0018350_5353260.jpg

可憐ですねえ。ちなみに、ごくたま~に白色種(アルビノ)もあります。
e0018350_5362616.jpg

この小さな花が、木の根元を埋め尽くすように咲いている光景。それはそれは見事です。日向よりも、半日陰に多く咲いている姿も幻想的で、どうもこう、妖精なんかがフッと出てきそうな気がするんですね。・・・ガラじゃないのは分かってますが、今日はメルヘンで行かせてもらいますから。
e0018350_5384735.jpg

この季節は他に、シャクナゲも咲いています。日本のそれと違ってかなり高木です。
e0018350_5392974.jpg

こんな道を歩いていきます。
e0018350_617176.jpg

左手にブルーベルの海、右手は広々とした平地が広がります。
e0018350_5404636.jpg

やがて、両側がブルーベルになりました。
e0018350_5413946.jpg
e0018350_542977.jpg

しばらく行くと、ヒツジさん登場!生まれたばかりの子羊が一緒にいます。
e0018350_5435083.jpg

e0018350_5442636.jpg
e0018350_544389.jpg
e0018350_5444755.jpg

馬さんもいます。
e0018350_603559.jpg

どうやらブルーベルの森を抜け出たようです。
e0018350_5454390.jpg

野生のニンニク、ワイルド・ガーリックの花です。花も葉も食べられます。ピリ辛でとても美味しい♪
e0018350_54649100.jpg
e0018350_547174.jpg

イギリスのウォーキングは、フットパスと呼ばれる小道を歩く事が多いです。地主さんが、その部分だけ一般に開放してくれるので、他人の土地でも大手振って歩いてしまいます。そこがヒツジさんや馬さんがいる草原だと、家畜が外に逃げ出さず、人間だけが通れるように、「スタイル」と呼ばれる簡単な仕掛けの門が作ってあります。
e0018350_5501497.jpg

今度は林檎・梨畑が見えてきました。
e0018350_5511816.jpg
e0018350_5514420.jpg

その向こうには、ケント州独特のかわいい屋根の建物が・・・。
e0018350_5521826.jpg

ビールのホップの倉庫で、上の白い部分は開閉できるようになっているそうです。今は使われていないようですが・・・。
e0018350_553092.jpg
e0018350_5531923.jpg

こちらはずいぶん新しいので、倉庫目的でなく、趣味で建てたのかな?
e0018350_554102.jpg

堀のある珍しい館が見えてきました。こちらもナショナル・トラストです。
e0018350_55457100.jpg

忘れな草が咲いています。ちなみにうちの庭にも咲いているので、雑草生けばなにしています。茎がいい感じにカーブしていて、無造作に生けても見栄えがするので愛用しています。
e0018350_5571011.jpg

こちらは聖ジョージきのこ。イングランドの守護聖人の日、St. George's Dayの頃に咲くので名づけられました。竜退治をした聖ゲオルギウスのことです。メルヘンな番長、この話大好きです。ナショナル・ギャラリーにある、ウッチェロ作のこの絵も、いつもヨダレ流して見ています♪

きのこは食べられます。「番長お持ち帰りで~す!」
e0018350_559835.jpg

このつくしは・・・大きすぎて食べられなさそうです^^;
e0018350_5592837.jpg

かなり人里に出てきました。馬鹿・・・じゃなかった、馬や鹿に注意。
e0018350_611424.jpg

e0018350_614296.jpg

木立の中を歩いていくと、
e0018350_63863.jpg

e0018350_633246.jpg

はるか向こうに、もと来たゲートが見えてきました。そこまで草原の中を、のんびりと歩いて行きます。
e0018350_635313.jpg
e0018350_64859.jpg
e0018350_642262.jpg
e0018350_644731.jpg
e0018350_661149.jpg
e0018350_662582.jpg
e0018350_664859.jpg

ざっと5時間ほど歩いたかな?すがすがしい空気の中、きれいなお花に囲まれて、のんびりした動物に囲まれて、とても心地良いウォーキングになりました!ん~、この時期のイギリス、やはり最高!

P.S. 聖ジョージのキノコはバター炒めに。美味しかったです^^
[PR]
by bancho55a | 2009-05-01 00:00 | 07.9- イギリス生活 UK